週刊NY生活3月19日:ジャパンデー延期

ジャパン・デー事務局は13日、5月10日(日)に開催予定だったジャパンデー@セントラルパークのイベントを延期するとスポンサー企業・団体・個人にメールで伝えた。ニューヨーク日本総領事館が報道機関に伝えた。

それによると、「現在、新型コロナウィルスの米国での感染深刻化が進んでいる状況下、5月10日に開催予定であったジャパンデーパレードおよび、ジャパンデー祭りの実施につきましては、延期(現時点では今年秋を予定)とする運びとなりました事ご連絡させて頂きます」と報告している。

イベントまであと2か月に迫り「日程を延期するのは苦渋の判断だった」としながら、「すべての関係者の健康と安全を第一に考えての決断」との理由を述べた上で関係者への理解を求めた。今後も状況を注視の上、具体的な日程を含め、詳細については、改めて連絡するとしている。

同イベントは、米国社会への感謝の気持ちを伝え、日系社会の連帯感の醸成、日米交流を柱として開催されるニューヨークの日系最大のイベント。今年は江戸幕府が米国に送った侍の使節団、 万延元年遣米使節団から160周年となるため、セントラルパークへ向かう公道で大規模なジャパン・パレードが企画されていた。